よくある質問 | お問い合わせ | 運営会社について

野菜まるごと万能だし

リライトの黒にんにくについて 黒にんにく定期購入

2017年4月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
2017年5月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
※平日午後3時までのご注文で即日出荷致します。 尚、土日祝日のお届けをご希望のお客様は余裕を持ってご注文くださいますようお願い申し上げます。





ショップ詳細

秘められた「黒にんにく」のパワー!

1. 疲労回復作用

疲労回復作用

にんにくは、疲労をいち早く完全に取り除くので疲労回復剤とも言われています。
疲労回復に欠かせないビタミンB1とにんにく成分アリシンが結びつくと、体内に吸収されやすいアリチアミンという物質に変化し、優れたスタミナ効果を発揮させてくれます。

2. 免疫力強化

免疫力強化

にんにくは、外科治療、放射線治療、科学療法の各治療法がありますが、発酵黒にんにくの抗酸化作用に着目した「免疫療法」が世界中から注目されています。
にんにくには、アリシンをはじめ、にんにくの成分であるイオウ酸化物に優れた抗酸化作用があり、抗ガンや殺菌、解毒作用、整腸・健胃など幅広い効能があります。それによって免疫力もさらに高めることになります。

3. 抗ガン作用

抗ガン作用

にんにくはガンを予防・改善するということが最新の医学でわかってきました。
ある実験で、にんにくを毎日食べている人とほとんど食べていない人を比べたところ、ガンにかからない率が、11倍も差がついています。(中国、山東医学研究所の王博士のグループによる)
ガンを予防する力をもっているのは、にんにくに含まれる成分「有機ゲルマニウ」であろうという見解があります。

表:黒にんにくの栄養成分

  エネルギー たんぱく質 脂質 炭水化物 ナトリウム
※栄養成分表示(100g中) 206kcal 5.1g 0.4g 45.4g 4.1mg
黒にんにく

豊富な栄養素

ビタミンB1、たんぱく質、糖質、リン、ナトリウム
※目安摂取量:2片程度/1日

特徴

ポリフェノールが生のにんにくの約10倍。
さらに、必須アミノ酸9種類のうち7種類がにんにくに含まれており、黒にんにくは、生のにんにくに比べて多くの種類のアミノ酸量が増えています。

VOICE - お客様の元気な声

01 _ 70代・女性

黒にんにくと出会って約1年半が経ちました。
知人から「なんでそんなに元気なの?」と聞かれることが多く、この黒にんにくのおかげだろうと思っています。病気もせず、花粉症もおさまってきたようです。これからも続けて行こうと思います。

02 _ 70代・女性

食べる迄、風邪をよく引き、長期間治らない状態でしたが、飲み(食べ)始めたところ、本当に風邪を引かなくなりました。
毎日2粒(片)1年近く食べています。今では、食べないと不安になるくらいです。食べやすく味も良いと思います。